ここだけのパイロットの話

【常に最悪を想定して準備する】投資とフライトの共通点

投稿日:24/05/2020 更新日:


Jです。

今回ですけども、投資とフライトの共通点についてです。

投資とフライトにはいくつもの共通点があります。

パイロットの習性のひとつ【常に最悪を想定して準備する】というところが特に投資の危機管理と似ています。

 

常に最悪を想定する

パイロットは起こり得る全ての緊急事態に対してあらかじめ準備していつでも対応できるように訓練しています。

例えば、2つあるうちのエンジンが1つ故障するといった状況は一般的に考えると想定外の事態に見えるかもしれませんが、パイロットにとってはよく訓練でやる典型的な事態なので焦らず対処できます。

また、天気についても飛行機が離着陸できるギリギリの天気で訓練していますので実運航の天気が訓練の天気を下回ることは絶対にありません。

その他にも太平洋のど真ん中で緊急事態が起きたらどの空港に降りるか等、通常時のフライトでは常に緊急事態が起こった時のことを考えながら飛んでいます。

投資についても僕は同じだと思っています。緊急事態が起こった時に慌てるのではなく、落ち着いて対処できるように日々準備をしておくことが大事です。

僕は米ドル円のFXを主にやっているのですが、今の瞬間にもし10円以上値動きが起きても耐えられるか、値動き何円まで耐えられるかを常に把握しています

そのおかげで2020年3月の新型コロナウイルスの影響で起きた10円暴落後の11円暴騰にも余裕で耐えることができました

FXにおける資金管理は結局リスク管理なので、パイロットの仕事のように淡々と暴落を想定して持てるポジションの限界を考えます。

 

我々の仕事は飛行機を常に想定内の状態に置いておくこと

飛行機を常に想定内の状態に置いておく」という言葉は、僕がまだ新人パイロットの時にとある機長に言われた言葉です。

飛行機を飛ばす上で大事なことは、いかに想定外を無くしていくかということです。言い換えるなら常に代替手段を持っておくことです。そのためには日ごろから起こり得ることを予測したり、いろいろ分析して準備しておくことが必要です。知識が必要不可欠であることは言うまでもありません。

投資についても自分のポートフォリオを常に想定内の状態に置いておくことは重要です。ある銘柄で暴落が起きたとしても想定内なので慌てず淡々と対処できます。

投資で言う想定外とは何でしょうか?暴落?倒産でしょうか?

株・FXでは暴落・暴騰は完全に想定しておかなければなりません。FXで暴落・暴騰して強制ロスカットを食らってしまうようなポジションの持ち方は投資ではなく無謀なギャンブルと同じです。

自分が株を保有しているその株式会社が倒産することも想定内でなくてはなりません。上場企業でも潰れる時はすぐ倒産します。あの日本航空(JAL)だって倒産しました。使えるお金全てを一つの銘柄にぶち込むことはやらないでしょう。

 

それでも想定外は起こる

かなり準備して全てに対処できると思ってフライトに臨んでも、それでも想定外のことは起こります。乗員乗客の命がかかっているためいくら想定外でも失敗は許されません。

その時は命を守るために自分の経験・知識・技術を総動員して対処するしかありません。

投資において想定外のことが起きてしまった時はどうすれば良いでしょうか?

同じくお金を守るために今自分が持っている知識・経験を総動員するしかありません。

自分では勉強せずに他人の意見に頼って投資をする人が僕は結構多いと思います。日頃から他人任せで投資している人はこういうときに何も対処することができないと思います。

投資をやる以上自分の大切なお金を守れるのは自分だけです








-ここだけのパイロットの話

執筆者:

関連記事

パイロットが社内で他職種から嫌われる3つのワケ

Jです。   今回ですけども、パイロットの職のマイナス面について書いてみました。   実はパイロットは会社の中で嫌われやすい職業なのです。 その理由をまとめてみました。 &nbsp …

航空大学校の受験記録!経験談

Jです。 今回ですけども、僕が航空大学校を受験した時の話を書きたいと思います。 これから受験を考えている人はぜひ参考にして頂ければと思います。 航空大学校の募集要項 航空大学校のホームページを見ていた …

火山灰(Volcanic Ash)の危険性!飛行機にとっては致命的

Jです。   今回ですけども、飛行機と火山灰についてです。 日本は世界的に見ても多数の活火山を有する地帯です。 飛行機を運航する上で火山灰は天敵です。   火山灰の成分について 火 …

航空無線通信士の試験は簡単!!

Jです。 今回ですけども、航空無線通信士の国家試験について書きたいと思います。 パイロットは無線を使います。 無線を使うにも資格が必要で「航空無線通信士」という資格が必須です。 航空大学校での訓練も当 …

那覇空港【ROAH/OKA】

那覇空港の特徴 那覇空港は沖縄本島の南西部に位置し、日本屈指の大空港。 2020年3月に滑走路が1本増えて2本となった。 近くに嘉手納飛行場や普天間基地があり、それらの米軍の空域のせいで、民間機は不自 …