ここだけのパイロットの話 質問箱

パイロットが結婚するタイミングについての質問に答えてみた

投稿日:14/09/2020 更新日:


Jです。

 

今回ですけども、質問に答えていきたいと思います。

 

質問はこちらです。

「パイロットって結婚してない人が多いですか?また、皆さん何歳くらいで結婚するのですか?FO(First Officerの略=副操縦士)になったあとでしょうか?」

人それぞれという答えは元も子もないので僕の感覚で答えます。

 

パイロットの結婚のタイミング

パイロットになるまでにはいくつかのステップがあり、そのステップの区切りがつくごとに結婚に踏み切る人が多いです。

 

まず初めのタイミングは就職と同時に結婚するタイプです。

当然入社しただけではまだパイロットとして乗務はできません。

このタイミングで結婚して副操縦士昇格訓練は落ち着いた環境で行うといった感じです。

 

次のタイミングは副操縦士に昇格したタイミングです。

副操縦士に昇格すれば給料も大幅に上がるのでそのタイミングに結婚に踏み切る人が多いです。

 

逆に言えば上の2つのタイミングで結婚しなかったらそれ以後は仕事上で分かりやすい区切りはありません。

その場合は晩婚化する傾向にあります。

機長でも結婚していない人はたまにいます。

 

多くのパイロットは結婚している(結婚したことがある)

結婚するタイミングは

①入社後訓練前(25歳前後)
②副操縦士昇格訓練直後(28~30歳前後)
③ずーっと後

の3パターンでした。

割合的には①が3割、②が6割、③が1割といった感じです。

したがって約9割のパイロットは早々に(少なくとも30歳前半までに)結婚しているということになります。

しかし、パイロットは離婚率がブチ抜けて高いため、1周(もしくは2周)回って独身の人も多くいます。

 

まとめると、「パイロットは早めに結婚するか遅く結婚するか2極化傾向にあるが、早めが多い(9割)という印象です。ただし、離婚率が高いので、リアルタイムで結婚している人が多いかは疑問」という答えになります。

 

 








-ここだけのパイロットの話, 質問箱

執筆者:

関連記事

【常に最悪を想定して準備する】投資とフライトの共通点

Jです。 今回ですけども、投資とフライトの共通点についてです。 投資とフライトにはいくつもの共通点があります。 パイロットの習性のひとつ【常に最悪を想定して準備する】というところが特に投資の危機管理と …

パイロットの訓練でフェイルする予兆3つ!いきなりフェイルすることはない

Jです。 パイロットになるまでには様々な試験があり、それをひとつひとつクリアしていかなければなりません。 フェイルしてしまうんじゃないかという不安に襲われることもあります。 ※フェイル:パイロットの訓 …

航空大学校入試を考える人は大学・学部をどこにすればよいか?

Jです。 航空大学校を受験するためにはまずは大学に行かなければなりません。 大学はどこの大学、学部を選ぶべきなのでしょうか?   航空大学校で学ぶこと 座学課程 航空大学校の座学課程ではパイ …

航空大学校で1番大事な課程はどれ?

Jです。 航空大学校は4つの課程があります。 ①宮崎座学課程 ②帯広フライト課程 ③宮崎フライト課程 ④仙台フライト課程   今回ですけども、どの課程が1番大事かを書きたいと思います。 &n …

航空大学校は独学で合格できますか?

Jです。   今回ですけども、航空大学校受験が独学可能かどうかに答えます。   結論から言うと僕は「独学可能」だと思っています。 試験は理系有利ですが文系でも独学でいけます。 ちな …