ここだけのパイロットの話

パイロットは理系と文系どっちが有利?不利?

投稿日:28/01/2021 更新日:


Jです。

よくある質問のひとつに答えます。

パイロットになるのに理系と文系どちらが有利かということです。

事実として多いのは文系

パイロットには文系と理系両方います。

学部も様々です。

法学部・理学部・工学部など幅広いです。

たまに医学部います。

パイロットは人数比で言うと文系の方が多いと言われています。

理由は簡単で学生は文系の方が数が多いからです。

パイロットは文系理系問わず誰でもなれるので、万遍なく採用したら学生の文系理系の比率がそのまま反映されてしまうのです。

学生の理系・文系の比率は文系7割・理系3割と言われています。

男女別に見ると男性の場合は文系6割・理系4割で、女性の場合は文系8割・理系2割です。

パイロットは男性の数の方が多いので文系6割・理系4割ということが推察できるのです。

航空大学校の1次試験の総合Ⅱは明らかに理系有利

パイロットになる方法のひとつに航空大学校に進学するという選択肢があります。

航空大学校の入試に限って言えば理系が圧倒的に有利と言わざるを得ません。

理由は簡単で、全25問中20問ほどが化学・物理・数学の問題だからです。

文系であれば物理をやっている人は少ないので、航空大学校を受験する際にわざわざ勉強しなければなりません。

数学の問題も2019年度以降では数Ⅲの問題が出題される頻度が上がってきています。

理系の方が数学が得意な人が多いのでやはり理系が有利です。自社養成は面接や英語が中心なので理系か文系かは関係ありません。

自社養成はどちらかというと学歴の方が重要です。

社会に出てしまえば理系と文系で区別しない

航空大学校の入試はさて置き、パイロットになるのには理系文系どっちでもいいと思います。

パイロットに求められるものがそもそも理系・文系という枠では測れません。両方必要です。

「理系だから」「文系だから」と言っていいのは大学までだと思っておいた方がいいと思います。

いい歳して文系・理系を聞くのはどうなの

「〇〇さんは、理系?文系?」

「この中で理系の人-?」

「さすが理系!」

「計算間違ってるぞ、これだから文系は」

「すみません。僕、理系なんで」

これらの発言をする人は何なのでしょうか。

「高校の時、運動部?文化部だった?」と同レベルです。

そういう発言をする人の中には、文系の人の得意なこと・苦手なこと、理系の人の得意なこと・苦手なことが先入観としてあるのだと思います。

おそらく理系は数字やパソコンに強く、語学が苦手、文系は文章書くのが得意で数字に弱いのでしょう。

一方「これだから文系(理系)は」と言われる方にも問題があります。そう言われるのは文系だからできないのではなくただ仕事ができないだけです。

「文系だから」「理系だから」を言い訳にするのは論外です。

仕事ができる・できないで判断される

そもそも文系と理系は高校のカリキュラム上、勉強する科目を絞る制度です。

ただ単に受験のシステム上分けているだけであってできなくてもいいということではありません。

社会に出たら文系・理系関係なく仕事で結果を出すことが求められます

社会に出たら文系理系などという枠組みでは勝負してないのです。

その辺を勘違いしないほうがいいと思います。


-ここだけのパイロットの話

執筆者:

関連記事

太平洋のど真ん中!!ミッドウェー島について

Jです。 パイロットは目的地に向かって飛んでいる最中は常に何かあったら途中で降りることができる空港を確保しながら飛んでいます。 例えば東京―福岡であれば途中に降りることができる空港は伊丹、関空、中部セ …

那覇空港【ROAH/OKA】

那覇空港の特徴 那覇空港は沖縄本島の南西部に位置し、日本屈指の大空港。 2020年3月に滑走路が1本増えて2本となった。 近くに嘉手納飛行場や普天間基地があり、それらの米軍の空域のせいで、民間機は不自 …

パイロットとして知覧の特攻平和会館に行ったら、、、泣けた

Jです。 今回ですけども、知覧の特攻平和会館についてです。 特攻隊として出撃していったパイロットのことを考えるといろんな感情が生まれてきました。 知覧特攻平和会館とは 行ったことがない人のために特攻平 …

機内

マスクを巡ってCAを大声で威嚇した人を降機させた事例について

Jです。   今回ですけども、時事ネタです。   乗客マスク着用拒否で緊急着陸というニュースの衝撃 先日、国内LCC航空会社のピーチを利用した旅客がマスク着用をめぐって揉めたうえ、 …

航空無線アルファベット数字基礎の基礎

航空無線入門基礎の基礎、アルファベットや数字の読み方

Jです。   今回ですけども、航空管制で使うアルファベットの読み方についてです。 パイロットと管制官は無線で常にやり取りをしています。 主に使う無線の種類はVHF無線電話です。洋上であればH …